ボディメイク

女性必見!!豆乳でバストアップ!

女性必見!豆乳でバストアップ!

ボディメイクやトレーニング情報サイト「フィットネスカルチャー」です!

豆乳といえば、女性にとって嬉しい効果がたくさん有りますね。

ですが、摂りすぎてしまうとホルモンのバランスが崩れてしまうと言われています。

今回は、その豆乳の種類や効果・摂り方、女性には嬉しいバストアッオプ効果について詳しく説明していきます。

◆豆乳とは??

◆豆乳とは??

豆乳とは、大豆を水に浸してすり潰し、煮詰めた汁をこした飲料を豆乳と呼びます。

味は無調整豆乳・調製豆乳で味が違います。

無調整豆乳は豆腐とほぼ味が変わらず、大豆特有の青臭さはあり、飲み辛さを感じる人も少なくない。

調製豆乳は牛乳に似せるために味が整えられており、最近では果汁や砂糖を加えた物も販売されています。

◆豆乳の種類

豆乳は3つに分ける事ができます。

1.無調整豆乳

絞ったままの豆乳で、味付けは一切されていない物です。

味は豆乳独特の風味を強く感じます。

2.調製豆乳

無調製豆乳に塩や砂糖、植物油、添加物などを加えて飲みやすくした物です。

3.豆乳飲料

調製豆乳に果汁や紅茶、コーヒーなどを加え味付けをした物です。

◆どの種類の豆乳を選べば良い?

◆どの種類の豆乳を選べば良い?

大前提として、遺伝子組み替えではない国産の豆乳を選びましょう。

大豆からタンパク質や栄養を摂りたい方は、無調整豆乳を選んでください。

調製豆乳や豆乳飲料は添加物が多く含まれており、豆乳入りのジュースだと思ってください。

無調整豆乳が飲みにくく感じる人は、コーヒーなどを入れてアレンジして飲みましょう。

◆豆乳に含まれる栄養成分

豆乳に含まれる栄養は、大豆から得られるものと考えてください。

大豆は豆類の中でも『タンパク質』を多く含んでいるので、畑の肉とも呼ばれています。

豆乳に含まれるタンパク質の割合は30〜40%で、体内で作る事のできない必須アミノ酸も多く含まれています。

では、その他に含まれる栄養素も見ていきましょう。

  • 脂質(不飽和脂肪酸
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • ビタミン(B群、E、K)
  • 大豆サポニン
  • レシチン
  • 大豆イソフラボン
  • オリゴ糖
  • フィチン酸

上記のように多くの栄養素が含まれているのが豆乳です。

◆どの栄養素がバストアップに効果的?

◆どの栄養素がバストアップに効果的?

今回紹介してきた栄養素の中で、どの栄養素がバストアップに効果的なのか紹介します!

一番バストアップに効果的と言われているのは『大豆イソフラボン』です!

イソフラボンはポリフェノールの一種です。

女性ホルモンのエストロゲンと分子構造が似ており、このエストロゲンのサポートをします。

また、大豆イソフラボンは女性ホルモンと似たような働きをする事も知られています。

⚪︎女性ホルモンであるエストロゲンとは?

⚪︎女性ホルモンであるエストロゲンとは?

代表的な女性ホルモンであり、女性らしいカラダをつくるのがエストロゲンです。

『美のホルモン』と言われており、肌や髪の潤いを守ったり、女性特有の丸みを帯びたカラダをつくったり、女性のカラダ全体の健康を支える役割も果たします。

また、脳や自律神経にも働きかけるため女性の心身に大きく影響するのが特徴です。

⚪︎エストロゲンとバストアップの関係性

バストアップは、

  1. 乳房内にある母乳の分泌を担う乳腺が発達
  2. 大きくなった乳腺を守るために体が脂肪をバストに集めるようになる

といった流れです。

乳腺はエストロゲンの働きにより刺激されて発達していきます。

体内で分泌されるエストロゲンに加えて、豆乳から得られるイソフラボンの働きによって相乗効果が生まれ、よりバストアップ効果が高まるという事です!

⚪︎その他バストアップに効果的な栄養素

豆乳にはイソフラボンの他にもバストアップに効果的な栄養素が含まれています。

いくつか紹介していきます。

⚪︎タンパク質

先程も説明したように、大豆は畑の肉と呼ばれる程タンパク質が豊富です。

タンパク質は、筋肉や皮膚などカラダを作る上では必要不可欠な栄養素です。

また、エストロゲンの働きを手伝うので美容効果もあります。

⚪︎ビタミンB群

肌の新陳代謝を高める役割があり、更にはエストロゲンの分泌を妨げる自律神経の乱れを整える役割もあります。

⚪︎ビタミンE

血液の流れを良くする役割があり、血流の流れが良くなると栄養の運搬がスムーズになりバストや肌への美容効果が高まります。

◆摂取タイミングと注意点

⚪︎効果的なタイミング

基本的には朝・昼・晩と、どの時間でも摂取しても問題はありません。

オススメは、朝起きてすぐの空腹状態で摂取するのが良いですね。

なぜなら、朝の空腹状態では栄養の吸収率が良いので、バストアップを期待するには最適なタイミングといえます。

また、豆乳に含まれる大豆サポニンというものは満腹中枢を刺激する役割があります。

ですので、食前や間食に豆乳を飲むと食べ過ぎ防止に繋がります。

⚪︎注意点

バストアップ効果や美肌効果など美容に対して効果的な豆乳ですが、摂り過ぎには注意しましょう。

また、生理中や妊娠中は避けるようにしてください。

エストロゲンの分泌が高まっている時に、豆乳のイソフラボンが加わるとホルモンバランスが崩れてしまいます。

カラダを冷やす効果もあるので冬場は温めて飲むようにしましょう。

※温めても効果が落ちる事はありません。

◆オススメの豆乳3選

無調整豆乳

調製豆乳

created by Rinker
¥1,188
(2020/07/12 15:07:28時点 楽天市場調べ-詳細)

豆乳飲料

まとめ

豆乳による、バストアップの効果をご紹介してきました!

飲んだ直後から効果が出る、という事はありませんが、継続して飲む事でバストアップが期待できます。

豆乳だけでなく、運動などによるバストアップ効果も期待できるので、以下の記事を参考にしてみてください!

ABOUT ME
アバター
監修者:石田 拓
T-BALANCE藤沢店トレーナー スポーツトレーナー育成専門学校卒業 都内のパーソナルジムに3年勤務 職人の会社を数年経営後、T-Balanceでトレーナー復帰。 トレーナーを離れていた時期もジムに通うなどをして 知識や経験を積み重ねていました。 1人でも多くの方に健康で快適なライフスタイルを歩んで頂くことを モットーとしてわかりやすく丁寧に指導させて頂いております。 トレーニング風景やキャンペーンなどはインスタグラムで発信してます! Instagramアカウント→→@t.balance 是非フォローとCheckを!!