ボディメイク

朝の筋トレはダイエットに効果的?メリットと注意点を徹底解説!

朝の筋トレはダイエットに効果的?メリットと注意点を徹底解説!

ボディメイクやトレーニング情報サイト「フィットネスカルチャー」です!

筋トレを頑張りたい、ダイエットを始めたい!

しかしライフスタイルによっては筋トレをする時間が作れない人もいますよね。

そこで朝に筋トレを行うのはどうだろうと思った人もいるかもしれません。

結論から言うと朝の筋トレはダイエットに効果的です。

今回は、朝の筋トレが何故ダイエットに効果的なのか?

さらにはメリットや注意点を徹底解説していきます。

メリットばかりではなく、注意点まで確認した上で朝の筋トレを行なっていきましょう!

・朝に筋トレするメリットは?

朝に筋トレするメリットは?

朝の筋トレには、様々なメリットがあります。

1日の始まりである朝におこなうことで、脳を目覚めさせ1日のコンディションを整え、体温や血圧の調節がスムーズに促される。

また朝は副交感神経優位の状態になっており、筋トレをおこないう事により、交感神経を刺激させ自律神経のリズムを整えます。

・なぜ効果的なのか?

下記では、朝の筋トレがなぜ効果的なのか具体的に解説していきます。

代謝が良くなる

人間は、午前中に最もエネルギーを消費します。

午後になるにつれ、消費は徐々に下がってきて、夜になると1日の中で最も代謝が下がっていきます。

朝筋トレをする事により、体温が上がり代謝が活発になります。

朝に体温を上げ、筋肉を温める事により1日のトータルの代謝量を上げる事ができるのです。

ちなみに、朝筋トレをすると基礎代謝を平常時よりも10%上げることができるというデータもあります。

集中力が上がる

朝筋トレをする事により、全身の血の巡りが良くなり、脳の血流もアップします。

脳の血流がアップする事により、集中力や脳が冴える効果もあります。
筋トレ後4~10時間はアップし続けるとい言われております。

仕事に集中したい人や、勉強を捗りたい人には朝のトレーニングはおすすめです。

1日中エネルギーが持続する

朝に筋トレを行うと、疲労が溜まり1日中体力が持たないと心配される人多いと思います。

問題ありません!

朝に筋トレを行う事により、エンドルフィンというホルモンが分泌されます。

このホルモンは、気分を高揚させて、活力を与えるメリットがあります。

そのエネルギーは1日続く為、朝筋トレをする事により、1日元気で過ごす事ができるのです!

睡眠の質が上がる

朝日を浴びる事により、「セロトニン」という幸せホルモンが分泌されます。

セロトニンが分泌される事により、爽やかな1日をスタートさせる事ができます。

また、セロトニンが分泌されてから、14〜16時間後に睡眠ホルモンの「メラトニン」が分泌されます。

メラトニンがしっかり分泌される事により、睡眠の質が上がり体の調子を整えてくれます。

朝日を浴びるだけで、セロトニンは分泌されるものの、朝筋トレをするとセロトニンの分泌をさらに促進させてくれます。

よって結果的に朝の筋トレは、1日中元気に過ごすことができて、夜には自然に眠れるように促してくれる効果が期待できるのです。

習慣化しやすい

筋トレを継続させるのは、簡単なことではないです。

仕事帰りにやろうと思っても、残業があったり、急な飲み会が入ったりと・・・・

しかし、筋トレを朝に行う事により、夜の日程やサボり癖を改善する事できます。

仕事が終わって疲れ切った状態で行うより、1日の始まりの朝に筋トレをした方がストレスもなく習慣化しやすいというわけです。

ただ、朝が弱い人には最初は辛いかもしれません。

それでも慣れてしまえば、きっと爽やかな1日を過ごせると思います。

・朝に筋トレをする注意点

朝に筋トレをする注意点

朝の筋トレは、メリットがいっぱいでおすすめと説明しましたが、注意点もあります。

怪我のリスクが高い

起床直後の筋トレは、脳も完全に目覚めておらず、体も温まっていない状態です。

そんな状態で、高い負荷を筋肉をかけてしまうと、思わぬ怪我に繋がってしまう可能性があります。

朝の筋トレは体を目覚めさせて代謝を上げるのが目的なので、重すぎない程度の負荷で、軽めのメニューを取り入れましょう。

軽いトレーニングに慣れてきたら、回数をゆっくり増やしていきましょう。

まずは、入念にストレストレッチを行う事をおすすめします。

水分を補給する

起床時は、体内の水分が不足しており、血液の流れがよくありません。

その状態でトレーニングすると脱水症状などの危険性もあるので、必ず水分を補給してから筋トレを行いましょう。

水分摂取を十分に行っていないと、乳酸が蓄積されやすくなり、筋肉が疲れやすくなるので注意してください。

筋トレの途中でも積極的に水分補給を行ってください。

筋トレ中の水分は、体温を冷やす為にも、冷たい飲み物をおすすめします。

・朝に筋トレを習慣化させる方法

朝に筋トレを習慣化させる方法

早寝早起きを心がける

これは当たり前の事になりますが、朝の筋トレを習慣付ける為には、早寝早起きが大事になってきます。

睡眠時間は、できるだけ7〜8時間確保するようにしましょう。

最低でも6時間は確保できるように計算して眠りに入りましょう。

また睡眠の質を上げる為に、入浴や風呂上りのストレッチもおすすめです。

継続して朝の筋トレが出来るようになれば自然と習慣化されていきます。

アルコールは控えめに

アルコールを摂取しすぎると睡眠の質が悪くなり、目覚めも悪くなるデメリットがあります。

またアルコールは筋肉を分解すると言われおり、せっかくの筋トレ効果もダメにしてしまいます。

アルコールは、極力控えるようにし、飲む時は一杯に抑えるようにしましょう。

・最後に

朝に筋トレをすることがダイエットに効果的な理由とメリットや注意点を解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

朝から筋トレは嫌だと思う人も多いと思いますが、ダイエットや生活習慣を改善するのにもオススメです。

注意点に気をつけながら朝の生活リズムの中で、まずは少しずつ筋肉を動かすことを意識してみませんか?

朝の運動習慣を作って良い1日をスタートさせましょう。

オススメ記事

ABOUT ME
監修者:知名 敏生
監修者:知名 敏生
トレーニングが大好きで 知識を学びトレーナーというキャリアをスタート致しました。 前職は飲食店に勤務しており、人と話すのが大好きです。 ボディービル選手権で3位入賞の実績を持っており ダイエット、筋力UPの指導は業界トップクラス。 セッションでは、「楽しくきつく」をモットーに お客様一人ひとりにあったトレーニングを提供していきます。