ボディメイク

1週間でもダイエット効果が実感できる!筋トレの効果と食事のポイント!

ボディメイクやトレーニング情報サイト「フィットネスカルチャー」です!

「ダイエットをする為には、筋トレ?ランニング?」

「1週間頑張ったけど、全く効果が実感できない…」

そんな疑問や悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

せっかく頑張っているのなら、早く効果を実感したいですよね。

今回は、ダイエットにおいて筋トレの効果と食事のポイントをご紹介します。

本記事のポイントを抑えれば、1週間でもダイエット効果が実感できます。

筋トレはダイエットでどんな効果があるの?

筋トレはダイエットでどんな効果があるの?

基礎代謝を高める事ができる

筋トレをして、ある程度筋肉量を増やすと、基礎代謝を高める効果があります。

基礎代謝とは、1日何もしていなくても、消費するカロリーのことです。

つまり、基礎代謝が高いと、1日の消費カロリーが多いということになります。

基礎代謝を高める事で、痩せやすく・太りにくい体を手に入れる事ができます。

引き締め効果がある

筋トレには、身体を引き締める効果があります。

筋トレは、身体を太く大きくするイメージがありますよね。

しかし、脂肪と筋肉の1Kgあたりの体積を比べると、筋肉の方が小さいのです。

ですので、同じ体重でも、筋肉量が多く体脂肪率が低いと、体型が全然違く見えます。

また、女性は筋肉がつきすぎないか心配な人もいると思いますが、安心してください。

女性は男性に比べて、テストステロンという男性ホルモンの量が圧倒的に少ないです。

その為、相当ハードに頑張らない限り、筋肉がつきすぎる心配はありません。

3.姿勢が良くなる

筋トレをすることで、姿勢改善も期待できます。

姿勢が悪い状態だと、血流などが悪くなり、基礎代謝が落ちやすくなってしまいます。

また、肩こりや腰痛などの原因となってしまいます。

筋トレして、全身の筋肉をつける事で、良い姿勢を維持することができます。

食事で意識するポイント

食事で意識するポイント

まずは、食事で意識するポイントをご紹介します。

食べる内容も重要ですが、食べ方にも重要なポイントがあります。

炭水化物は必要最低限に抑える

1週間でダイエット効果を得る為には、炭水化物の摂取を必要最低限に抑えましょう。

ご飯や麺といった炭水化物は、ついつい摂りすぎてしまいがちです。

炭水化物は血糖値を上げやすいです。

大量に摂取すると処理しきれなかったブドウ糖が脂肪へ吸収されてしまいます。

これが、炭水化物が太ると言われている理由です。

だからといって摂取量を減らしすぎるとエネルギーが不足になってしまいます。

1食あたり30〜40gを目安に摂取することをおすすめします。

おかずは蒸し・焼き物を選ぶ

おかずは揚げ物よりも「蒸し・焼き物」を選ぶようにしましょう。

揚げ物は油を多く使用するため、カロリーが高くなってしまいます。

油をあまり使わない蒸し料理や焼き料理といった、ヘルシーな調理法を選びましょう。

自然と摂取カロリーを減らすことができます。

例として、「唐揚げ→蒸し鶏」「とんかつ→ローストポーク」

この様に、調理法さえ変えれば美味しいお肉を食べても問題ありません。

間食はなるべく避ける

間食は無駄なカロリーを摂取してしまう為、できるだけしないようにしましょう。

特に甘いケーキやクッキーには小麦粉や砂糖が多く使用されています。

血糖値を急激に上げてしまうので注意が必要です。

血糖値が急に上がると処理しきれなかったブドウ糖が脂肪になってしまいます。

ただし食事と食事の時間が長く空いてしまう場合は間食を取り入れましょう。

こういった場合のおすすめの間食はドライフルーツやナッツ類がおすすめ。

また、どうしてもお菓子を食べたい時は大豆をメインに使ったお菓子を選びましょう。

ポテトチップスなどを食べるよりもカロリーを抑える事ができます。

飲み物はお茶か水

食べ物だけではなく、飲み物から摂取するカロリーにも注意しましょう。

甘いジュースには大量の砂糖が使用されており、カロリーが高いものが多いです。

飲み物はカロリーのない水やお茶を選ぶようにしましょう。

またコーヒーや紅茶も無糖のものを選ぶようにしましょう。

ゆっくり良く噛んで食べる

満腹を感じるには食べ始めてから15〜20分ほどかかると言われています。

早食いをすると満腹を感じず、ついつい食べすぎてしまいます。

また良く噛んで食べることにより、胃腸の血流が増えて消化活動が活発になります。

それにより代謝が高まり、消費カロリーが増えます。

ダイエットには食事の内容はもちろん、食べ方も非常に重要です。

早食いの習慣がある人はゆっくり良く噛んで食べる様に心がけましょう。

筋トレ後の有酸素運動で効果アップ!

筋トレ後の有酸素運動で効果アップ!

筋トレ後に有酸素運動を行う事で、ダイエット効果を更に高める事ができます。

筋トレには筋肉量を増やし、基礎代謝を高める効果があります。

有酸素運動には、脂肪を燃焼させる効果があります。

その為、この2つの組み合わせが、効率的にダイエットするうえで重要になります。

まとめ

ダイエットを成功させる秘訣は、継続して行う事です。

1週間で効果を実感できなくても、継続して行う事で必ず成果が出てきます。

是非、継続して行い、理想の体を手に入れましょう。

 

おすすめ関連記事

ABOUT ME
監修者:高橋 凌平
監修者:高橋 凌平
T-BALANCE 秋葉原店トレーナー 高橋凌平  最初はモテたい一心で筋トレを始めました。 そこで筋トレの奥深さを知りトレーニングや食事の知識を身に着け、10kgの減量に成功。 その経験を生かし、パーソナルトレーナーとしてのキャリアをスタートしました。 これまでに1000名以上のお客様の指導をしており、全てのお客様が結果に満足して頂いております。 お客様のニーズに合ったトレーニングや食事方法の指導を得意としております。
RELATED POST