ダイエット

糖質制限ダイエットはリバウンドしやすい?糖質制限ダイエットを成功させる秘訣とトレーニングをご紹介

ボディメイクやトレーニング情報サイト「フィットネスカルチャー」です。

糖質の摂取量を抑えることで、減量していく糖質制限ダイエット。

炭水化物の量を減らしたり、糖質オフの食べ物を食事に取り入れる等のやり方で行います。

簡単に痩せられることができる方法と話題になっていますね。

その一方で、「糖質制限ダイエットはリバウンドしやすい」という声もあります。

なぜ、糖質制限ダイエットはリバウンドしやすいのでしょうか?

今回は、糖質制限ダイエットがリバウンドしやすい理由と、糖質制限ダイエットを成功させる秘訣をご紹介します。

 

せっかく痩せたのに…糖質制限ダイエットがリバウンドしやすいのはなぜ?

せっかく痩せたのに…糖質制限ダイエットがリバウンドしやすいのはなぜ?

糖質制限ダイエットがリバウンドしやすいのには、2つの理由があります。

・リバウンドの原因①身体が脂肪を取り込みやすくなる

糖質は、体にとって必要なエネルギー源です。

その糖質の摂取量を抑えることで、身体が「飢餓状態に陥った」と勘違いしてしまう場合があります。

そうなると、食事から摂取した栄養をなるべくため込もうとするようになるため、

結果的に脂肪を取り込みやすい身体になってしまうのです。

糖質制限ダイエット後に、普通の食事量に戻してしまうと、

ダイエット前よりもしっかりと脂肪が身体に取り込まれることになりリバウンドしてしまうのです。

・リバウンドの原因②基礎代謝が落ちる

糖質制限ダイエット中に、適切にたんぱく質を摂取する必要があります。

タンパク質の摂取が不足していると食事制限のために筋肉量が減り、基礎代謝が落ちてしまいます。

基礎代謝が落ちてしまうと「太りやすい身体」になってしまうので、

糖質制限ダイエット後のリバウンドに繋がってしまいます。

 

糖質制限ダイエットに成功しても油断大敵!リバウンド防止策は?

糖質制限ダイエットはリバウンドしやすいのですが、適切な防止策があります。

しっかり実践できればリバウンドを防ぐことができますので、安心してください。

それでは、糖質制限ダイエットのリバウンド防止策をご紹介します。

糖質制限リバウンド防止策1:いきなり元の食事に戻さない!

リバウンド防止策1:いきなり元の食事に戻さない!

糖質制限ダイエットが成功し、「明日から食事をもとに戻そう!」。

この様にすぐに食事内容をダイエット前に戻してしまうのは、おすすめできません。

身体が「飢餓状態になっている」と勘違いしています。

この状態のまま食事を元にもどしてしまうと、あっというまに体重も増えてしまいます。

糖質制限ダイエットが成功したからといって、いきなりたくさん食べるのは我慢しましょう。

少しずつ元の食事量に戻すようにしてください。

糖質制限リバウンド防止策2:たんぱく質はしっかり摂る

糖質制限リバウンド防止策2:たんぱく質はしっかり摂る

糖質制限ダイエット中は、筋肉量を落とさないために、たんぱく質はしっかりと摂取しましょう。

お肉や豆腐など、たんぱく質が豊富に含まれている食材は、量を減らす必要はありません。

「ダイエット中だから」と量を減らしてしまうと、筋肉量が減り、太る原因になってしまいます。

糖質制限ダイエット中も、栄養特にタンパク質はしっかり摂ってください。

糖質制限リバウンド防止策3:適度な運動をする

糖質制限リバウンド防止策3:適度な運動をする

糖質制限ダイエットを終えてからも、しばらくは運動を行いましょう。

運動を継続し続けて代謝を下げないように心がけてください。

食事制限だけでも十分な結果を得られるかもしれませんが、

スタイルをキープするなら、適度な運動は必要になります。

 

糖質制限後のリバウンドを防ぐための筋力アップトレーニング

ダイエット後のリバウンドは、代謝が下がったまま食事をもとに戻してしまうことも原因と説明しました。

代謝を上げていくためには筋肉量を上げることがPOINTとなります!

筋力UPに良いトレーニングをご紹介します!

◇スクワット

◇スクワット

トレーニングと言えばスクワット、トレーニングの王様と言われています。

スクワットを行っておくと下半身で気になる部分の筋肉をほとんど使うことができるので、

最強のトレーニングです。

  1. 肩幅よりも1足分広く足を開き、両手を前に出します。
  2. 背筋を伸ばしたまま、お尻を斜め後ろに引くようにしゃがみます。
  3. しゃがむと同時に、上体とすねが平行になるよう前傾します。
  4. バランスが取れるところまでしゃがめたら、お尻を締めながら立ち上がり繰り返していきます。

◇腕立て伏せ

◇腕立て伏せ

腕に効いてしまいがちですが、メインは胸周りのトレーニングになります。

初心者の方は膝つきから始めてみましょう。

  1. 両手両膝をつきます。
  2. 手をつく位置は肩の真下から手のひら1つ分前です。
  3. 手の幅も肩の真下から手のひら1つ分開きます。
  4. できるだけ肩から膝まで1直線になるようにお腹に力をいれます。
  5. 脇を閉じて、胸を地面につけるように身体を倒します。
  6. 肘が90度以上曲がったらもとに戻り、繰り返しましょう。

 

リバウンドさせない秘訣はダイエット後の過ごし方にあり!

今回は、糖質制限ダイエットがリバウンドしやすい理由と、リバウンド防止策についてご紹介してきました。

糖質制限ダイエットは、糖質の摂取量を抑えるだけで、気軽にできるダイエットです。

しかし、リバウンドがしやすい点には注意が必要です。

糖質制限ダイエットが成功しても油断せず、少しずつ元の食事に戻すなどのリバウンド防止策を取りましょう。

せっかく痩せたのなら、リバウンドしてまたダイエットが必要とならないよう十分注意していきましょう!

ABOUT ME
監修者:濱本 成紀
監修者:濱本 成紀
自分自身のダイエットをきっかけに筋トレにはまり、 パーソナルトレーナーとしてのキャリアをスタートさせました。 非公式ながら体重65kgデットリフト200kgの記録を出しました。 年間セッション数2500以上をこなし、お客様と楽しくトレーニングを行うことを心がけています。 ヒップアップトレーニングを得意としています。