注目の記事 PICK UP!

糖質制限ダイエットにおすすめの食べ物は?おやつはダメ?低糖質のおやつもご紹介

糖質の摂取量を抑えることで、痩せられると話題の「糖質制限ダイエット」。炭水化物の摂取量を減らすというやり方は知られていますが、実際にどのような食べ物を食べたらいいのでしょうか?今回は、糖質が低く、「糖質制限ダイエット」におすすめの食べ物をご紹介していきます。ダイエット中にもおやつを食べたいという女性のために、低糖質のおやつもご紹介しますよ。ぜひご覧ください。

糖質制限ダイエット!主食は置き換える?

糖質が高い食べ物の代表と言えば、ごはんやパンなどの炭水化物です。糖質制限ダイエットのやり方として、「ごはんを抜く」というやり方が一般的に知られています。しかし、「ごはんを抜いてしまうと、どうしてもお腹が満たされない!」という方もいるでしょう。そのような方は、主食と「豆腐」や「こんにゃく」を置き換えることをおすすめします。豆腐もこんにゃくは、いずれも味が薄く、ごはんの代わりに使用しやすい食べ物です。糖質も低いので、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。

【木綿豆腐の糖質】400g(1丁)あたり4.8g

【こんにゃくの糖質】100gあたり0.3g

糖質制限ダイエット!おやつにはどんな食べ物がおすすめ?

糖質制限ダイエット中も、おやつが食べたい!というときもあるでしょう。続いては、糖質が低いおやつにおすすめの食べ物をご紹介します。

◇糖質が低いおすすめおやつ1:ベビーチーズ

意外に思われるかもしれませんが、チーズは糖質が低い食べ物です。おやつだけでなく、おつまみとしても優秀なので、糖質制限ダイエット中は冷蔵庫にストックしておいても良いかもしれませんね。

◇糖質が低いおすすめおやつ2:ローソンの低糖質おやつ

ダイエット中でもポテチやチョコレートが食べたい!という方におすすめなのが、ローソンで買える低糖質おやつです。コンビニで気軽に買えるのがうれしいですよね。「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」や「素焼きくるみ」など種類も豊富なので、飽きることもありません。気になる方はお近くのローソンでチェックしてみてくださいね。

糖質制限ダイエット中にNGの食べ物は?

糖質が高い食べ物は、ごはんやパンだけではありません。続いては、ダイエット中に避けたい糖質が高い食べ物をいくつかご紹介します。

◇糖質が高い食べ物1:バナナ

「朝バナナダイエット」が流行したことから、ダイエットに効果的とされているバナナですが、糖質は高めです。バナナ1本(220g)あたりの糖質は28.2gほど。食後のデザートにバナナを1本!というのは避けた方が良いでしょう。

◇糖質が高い食べ物2:アイスクリーム

アイスクリームも、糖質が高いので注意が必要です、商品によっても異なりますが、100gあたりの糖質は22.2gほど。ダイエット中は、食後のアイスクリームも控えましょう。

糖質制限ダイエットは実は危険?

ダイエット効果の高さから話題となっている糖質制限ダイエットですが、一方で危険だという意見もでてきています。その理由は、エネルギー不足により脳の働きが悪くなり、集中力の低下などのデメリットが起きるからです。ひどい場合は、脳の病気にもつながりかねません。危険を避けるためにも、炭水化物の量を極端に減らすことは避け、糖質以外のたんぱく質や脂質をしっかりと摂取するようにしましょう。適切な方法で糖質制限ダイエットを行うことで、危険を未然に防ぐことができます。

糖質制限ダイエットでも無理し過ぎはダメ!

今回は、糖質制限ダイエットにおすすめの食べ物や、避けた方が良い食べ物をまとめてご紹介してきました。糖質制限ダイエットには、やりすぎると危険を引き起こす可能性もあります。無理をせず、適切な方法で糖質制限ダイエットに取り組んでくださいね。

関連記事

  1. パーソナルトレーニングジムでダイエット!効果は?どんな人におすすめ?

  2. 脂肪燃焼スープダイエットで痩せすぎ?!効果を引き出す上手なやり方を解説

  3. ファスティングでダイエット?効果の是非を見極めろ!

  4. 下半身ダイエットを効率的に行うには?食事や筋トレ方法について

  5. トレーニングの後の食事!迷ったならオススメの5店!

  6. 糖質制限ダイエット中のおやつは何を食べる?コンビニでも買える?糖質制限ダイエット向き市販のおやつ

  7. 太ももダイエットを自宅で簡単に!筋トレとマッサージ方法について

  8. 家でできるダイエット!ダイエット初心者にもおすすめの簡単運動方法をご紹介

  9. ダイエットに炭水化物!?朝の摂取に効果あり!

PAGE TOP