注目の記事 PICK UP!

女性必見!意外に簡単?!体脂肪率を落とす方法!

くびれトレーニング

パーソナルトレーニングジムT-BALANCEです!
ダイエットを始める時、体重ばかり気にしていませんか?
体重が落ちれば綺麗になれると思いがちですが、落とすべきは体脂肪率
あなたの体脂肪率はどのくらいですか?

体脂肪率を測ろう!

体脂肪率を測ろう!

まずはご自身の体脂肪率を測ってみましょう!(ご自宅にある方は)
体重が重くても低い体脂肪率だったり、軽い体重なのに高い体脂肪率だったりと
重さではなく体重に占める体脂肪の割合になります。
市販の体脂肪計は正確な値とは言えませんが、妥当な値となりますのでご自身の目安としましょう。

 

女性の体脂肪率はどのくらいが理想?

パーセント

女性の平均体脂肪率は25~30%と言われていますが、理想の体型というよりはすこしぽっちゃりな感じです。
20%前後くらいの体脂肪率だと理想的な体型に近づきます!
ただし体脂肪率を落としすぎると女性ホルモンのバランスが乱れますので、気を付けましょう。

 

体脂肪率を落とすペースは?

ペース

健康的に体脂肪を落とすためには、急激にではなくしっかりと持続して落としていけることが大事になります。
急激に体脂肪率(体重)を落とすと、継続できなくなったタイミングでリバウンドしやすくなります。
スタートの体脂肪率にもよりますが、1週間で1%くらいが良いでしょう。

 

体脂肪率を落とすときのポイントは?

femaleideal

単純に体重・体脂肪率を落とすことが目的になりがちですが、理想は引き締まった身体ですよね。
そのためには「筋肉の維持」が重要になります。
食事のコントロールだけでなく、運動(筋トレ)も行っていきましょう!

 

体脂肪率を落とすため運動は?

exercises

継続出来ること、また量より質を大事にしていきましょう。
筋トレを行う場合やみくもに行うのではなくしっかりと筋肉に効かせる事で、代謝を上げるだけでなく女性らしい身体へのスタイルアップにも繋がります!
特に下半身のトレーニングは代謝を上げやすいです!
また有酸素運動と組み合わせることで脂肪燃焼効果もアップします!

 

体脂肪率を落とすための食事は?

食材

女性の場合、油(脂質)の摂りすぎを気を付け高タンパク低糖質(炭水化物)な食事を行っていくと結果が出やすいです。
カロリーの摂りすぎを気を付けながら、必要な栄養素を摂取するということですね。
筋肉の維持、引き締めのためにはタンパク質は体重1kgあたり1.5gの摂取を目標にしましょう。

またさまざまの食事を摂ることでエネルギーとして使われやすくなり、
カロリーも消費しつつ筋肉もつけていく、さらに体脂肪も落ちていきます!

 

水分摂取、睡眠やストレス発散も大事!

睡眠

水分摂取により、代謝が上がりやすくなります!大体の2Lを目標にこまめに摂取していきましょう!
また睡眠の質、ストレスも脂肪燃焼に関係してきます。
生活スタイルの見直しも重要になりますよ。

 

焦らず自分のペースで行いましょう

ダイエットを始めるとどうしてもすぐに結果を求めてしまいがちですが、ゆっくり焦らず行うことが意外と近道だったりします。
計画を立てて無理なく体脂肪率を落としていきましょう♪

関連記事

  1. スロージョギングって何?ダイエットにもおすすめのジョギングの方法

  2. 理想的なお尻の形になりたい!自宅で出来るヒップアップトレーニング5選!

    理想的なお尻の形になりたい!自宅で出来るヒップアップトレーニング5選!

  3. 女性の悩み「むくみ」。3つの方法で改善しましょう!

  4. 鯖缶でダイエット!口コミで話題のダイエット方法とおすすめレシピ

  5. チーズのダイエット効果って?ダイエット中におすすめのチーズもご紹介

  6. 糖質制限ダイエットにおすすめの食べ物は?おやつはダメ?低糖質のおやつもご紹介

  7. ボディメイクで綺麗な”くびれ”を作ろう!腹筋をしたらウエストは細くなる?

    ボディメイクで綺麗な”くびれ”を作ろう!腹筋をしたらウエストは細くなる?

  8. ボディメイクのための食事!献立もご紹介します!

    ボディメイクのための食事!献立もご紹介します!

  9. 居酒屋でダイエット!?メニューの賢い選び方!

PAGE TOP