注目の記事 PICK UP!

バナナダイエットの方法は?失敗しないためにはどうしたらいい?

パーソナルトレーニングジムT-BALANCEです!みなさんはバナナダイエットをご存知でしょうか?かつてバナナがダイエットに良いという情報が世間に広がり、朝バナナダイエットが流行りました。しかし、どうして甘いバナナがダイエットに良いと言われるのでしょうか。今回は失敗しないためのバナナダイエットの方法をご紹介していきますね。

バナナダイエットの方法とは?

バナナダイエットとは食事の代わりにバナナを食べる、置き換えダイエット方法です。朝、昼、晩どこで置き換えてもOKで、バナナ1~2本を食べるだけの非常に簡単なダイエット方法ですから、続けやすいダイエットとも言えます。また、バナナだけを食べる場合は一緒に摂りたいものは水分。食物繊維が豊富なバナナと一緒に水分補給をすることで、排便効果が高まります。

ヨーグルトはプラスしてもいい?

バナナダイエットですが、バナナだけではなんだか物足りないという人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのはヨーグルトです。生のバナナを食べるときはヨーグルトをプラスするとなお良いと言われています。なぜなら、ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌などによって、腸の動きをさらに高めてくれる効果が期待できるからです。特に朝にバナナダイエットをするのであれば、バナナヨーグルトで便秘改善をしていきましょう。便秘がなくなると代謝も上がってきますよ。

バナナは生で食べた方が良いの?

バナナは温暖な地域の食べ物ということもあって、食べ過ぎると身体を冷やしてしまうことがあります。生のまま食べても良いですが、温めて食べる方が甘みが増すだけではなく、身体を温める効果が見込まれます。朝起きたばかりは特に体温が下がっているので、ホットバナナと白湯を取り入れるとより便秘解消効果が期待できますよ。

朝バナナダイエットは1週間で成功する?それとも失敗する?

朝バナナダイエットですが、1週間で2、3キロやせたという成功談もあれば、全く痩せないという失敗談もあります。朝バナナで痩せない!失敗した!という人は、そもそも朝ごはんを食べていなかった人が多く、1週間で痩せたという人はバナナよりも高カロリーな朝食を食べていた人に多くみられます。つまり、朝バナナが向いている人と向いていない人がいるということになりますね。また、どんなダイエット方法でもそうですが、1週間程度では結果が伴わないことがほとんどです。特に朝バナナダイエットは即効性のあるダイエット方法ではありませんので、始めてすぐに失敗したと諦めるのではなく、長期的に続けていくことが成功のカギと言えるでしょう。

朝バナナダイエット中の昼ごはんはどうしたらいい?

バナナダイエットを朝行う場合、昼ごはんはどんなものを食べればよいのだろう?と疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。朝バナナダイエットの場合は昼ごはんは自分の好きな物を食べて良いです。ただし、朝バナナダイエットをしているからといって、摂取カロリーを消費カロリー以上とってしまうとダイエット効果は全くありません。ダイエットをしたいと思うのであれば、高カロリーな食事は控える方が良いでしょう。また、朝だけではなく昼もバナナダイエットを行ってもOKです。とはいえ、バナナだけでは栄養が不足するので朝と昼バナナを食べるのであれば夜はバランスの良い食事を摂るようにしていきましょう。

バナナダイエットは夜に置き換えてもいいの?継続するコツは?

バナナダイエットは夜に置き換えてもOKです。むしろ、夜はカロリーを抑えた方が良い食事ともいえるので、朝と昼をしっかり食べて夜をバナナに置き換えた方が効果が早く実感できると言われています。バナナダイエットを成功したい、継続させたいというのであれば、朝昼はバランスの良い食事を摂って、カロリーオーバーしそうな時はバナナだけで済ませるといったバナナダイエットをすると継続していきやすいですよ。また、夜にバナナを食べる場合も、水分補給は忘れないようにしておきましょう。

ダイエット中はバナナをおやつにしてもいい?

バナナダイエットをしていなくても、バナナならおやつにしてもいいのかな…?と考える人もいるのではないでしょうか。バナナは腹持ちも良く、カロリーも低いのでおやつとして取り入れるのは良い案だと言えます。ただし、糖質制限ダイエットをしている人であれば、バナナ1本あたり14gの糖質量を含んでいることに注意をしておきましょう。バナナはショ糖が多い果物であるため、リンゴやキウイといった果物に比べると血糖値が上がりやすいと言われています。糖質制限が気になる人は、おやつは低糖質なイチゴやオレンジといったものを選んでみてはいかがでしょうか。

バナナダイエットのおすすめ朝食レシピ「バナナオートミール」

オートミールとバナナを組み合わせたバナナオートミールは栄養価が高いのと、便秘改善がさらに期待されます。バナナダイエットで活躍してくれる一品ですよ。

材料(1人分)
・オートミール 1/2カップ
・牛乳 1.5カップ
・バナナ 1/2本
・はちみつ 小さじ1
・シナモン ひとつまみ

バナナを細かく刻み、弱火で熱した鍋に入れます。マッシャーなどで潰し、オートミール、牛乳を加えてかき混ぜながら、好みの加減まで熱してましょう。好みのやわらかさになったら、はちみつを加え、シナモンを振ってかき混ぜます。シリアルボールに盛り付けて完成。温かいバナナオートミールは、タンパク質も一緒に摂ることができるのでダイエット中に不足しがちな栄養も摂れておすすめです。

最後に

バナナダイエットは朝、昼、晩いつでも行ってOKな非常に簡単なダイエット方法です。バナナは糖質が気になるという人もいますが、置き換えダイエットとして取り組むのであれば低カロリーですし、糖質もそこまで気にする必要はありません。朝、昼、夜いつでも置き換え可能なので、自分のライフスタイルに合わせながら無理なく続けられる時間にバナナダイエットを取り入れてみてはいかがでしょうか。生のバナナだけでは物足りない場合は、バナナを焼いて甘みを増したり、オートミールに加えて栄養価をさらに高めたり、色んな食べ方をしてみてくださいね。

関連記事

  1. ライバルに差を付けろ!冬こそダイエット!

  2. プロテインの飲み方は?プロテインを飲む効果的なタイミングや1日に飲む回数、女性におすすめ美味しい飲み…

  3. 鯖缶でダイエット!口コミで話題のダイエット方法とおすすめレシピ

  4. プロテインを飲むべきゴールデンタイムがあるって本当?嘘?ゴールデンタイムにプロテインを飲むと太るの?…

  5. 食事制限なしダイエット!1週間で1kg・1ヶ月で5kg痩せるには?

  6. スロージョギングって何?ダイエットにもおすすめのジョギングの方法

  7. 即効痩せウエストダイエット方法とは?簡単なお腹痩せダイエットをご紹介

  8. プロテイン=たんぱく質!オススメの食材4つ!

  9. リバウンドしたくない!上手にダイエットする方法!

PAGE TOP