栄養・食事

太りたい方必見!太るためにエビオス錠がおすすめの理由!

太りたい方必見!太るためにエビオス錠がおすすめの理由!

ボディメイクやトレーニング情報サイト「フィットネスカルチャー」です!

太りたいのに太れない…

食べているつもりなのに全く変わらない…

そんなお悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか?

それは、体質の問題と思っている方もいるかもしれませんが、

消化吸収率が悪いことが原因かもしれませんよ。

今回は、太りたいけど太れない方のために、

栄養補給に良いサプリメント「エビオス錠」について特徴や使用方法をご紹介します。

太ることができない人の特徴

1.消化不良により吸収できない

太る事ができない人の特徴として、内臓の緩み過ぎからくる消化不良が原因になってる事があります。

胃腸をはじめ、内臓の組織が緩み切ってしまっていて、せっかく食べたものをうまく消化吸収できないという状態です。

また、内臓が締まり過ぎからくる消化不良もあります。

特に胃はストレスを嫌い、日頃の生活習慣や、プレッシャーの大きい仕事や環境で内臓が萎縮してしまうことがあります。

2.カロリー不足

太る事ができない人の特徴として、とにかく食事量が少なくカロリー不足が原因で太らない人が多いです。

消化不良で栄養を吸収できない分、積極的にカロリーを摂る必要があります。

少なくとも1日3000ckalは摂るようにしましょう。

一度で大量に食べるのではなく、食事の回数を増やしてカロリーを増やす事で内臓に負担をかけないで体重を増やす事ができます。

エビオス錠の効果と特徴

エビオス錠の効果と特徴

弱った胃腸の働きを活発にしてくれる。

天然素材のビール酵母から生まれたエビオス錠。

ビール酵母には、乳酸菌などの腸の働きに役立つ菌を増やし、食欲を増進させる作用があります。

胃の働きが不十分なために引き起こされる消化不良・食欲不振などの症状を改善します。

不足しがちな栄養素を補給します。

ビール酵母は、ビタミンB1・B2・B6などのビタミンB群、たんぱく質、ミネラルといった栄養素が多く含まれております。

その他にも、グルカン・マンナンなどの食物繊維、核酸などが豊富に含まれている栄養酵母です。

「エビオス錠」は、これらの成分の相互作用で不足しがちな栄養素を補います。

必須アミノ酸の補給に役立ちます。

ビール酵母には、体内ではつくれない必須アミノ酸9種類すべてが含まれています。

天然素材のビール酵母から生まれた「エビオス錠」は、たんぱく質を豊富に含み、胃腸の健康に役立ちます。

こういった人におすすめ

  • 胃もたれ、消化不良、胃部・腹部膨満感
  • 食べすぎ、飲みすぎ、胸やけ、胸つかえ、
  • はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、悪心)、嘔吐
  • 胃弱、食欲不振(食欲減退)
  • 栄養補給、栄養障害
  • 妊産婦・授乳婦・虚弱体質者の栄養補給

太るために①エビオス錠の使用方法・タイミング

用法・用量

下記の分量を1日3回、食後に水又はぬるま湯で服用してください。

  • 15歳以上 1回10錠
  • 11歳以上15歳未満 1回8錠
  • 7歳以上11歳未満 1回5錠
  • 5歳以上7歳未満 1回3錠
  • 5歳未満の乳幼児 服用しないでくだい

*お子様は5歳以上から服用できます。

飲み忘れた場合は気がついたとき、出来るだけ早く1回分を飲んでください。

ただし、次の通常飲む時間が近い場合は1回飛ばして、次の通常の服用時間に1回分を飲みましょう。

絶対に2回分を一度に飲まないようにしてください。

誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談しましょう。

太るために②エビオス錠の過剰摂取によるデメリットは?

太るために②エビオス錠の過剰摂取によるデメリットは?

エビオス錠の過剰摂取による、デメリットは今のところありませんが。

ごく稀に体質的に合わない方がいます。

服用後に発疹、吐き気、息苦しいなどのアレルギー症状がみられる場合には服用を中止しましょう。

エビオス錠を服用して、1ヶ月程度服用しても症状が改善しない場合は、症状の原因となる病気が隠れている可能性があります。

その時は、服用を中止し医師などに相談しましょう。

エビオス錠を服用しながら吸収効率を上げるポイント

エビオス錠を服用しながら吸収効率を上げるポイント

エビオス錠を服用しながら、消化吸収を良くする方法を解説していきます。

食事はゆっくりと、よく噛んで食べましょう

食べ物が十分に噛み砕かれないまま胃に送られると、胃に負担がかかります。

また、よく噛むことで唾液の分泌が促進し、その後の消化を助けます。意識してゆっくりと、多めに噛むようにしましょう。

消化の良い物を食べましょう。

硬い食べ物や脂肪分の多い食品は消化に時間がかかります。

胃の刺激になる食べ物や飲み物などは、胃酸の分泌を促進して、胃に負担をかけてしまいます。

香辛料の効いたスパイシーな食事を摂るのはなるべく控えましょう。

また、冷たい飲み物や熱いものを摂取する時は、体温との温度差があると胃の刺激になります。

運動時などの体温が高い時には、冷たい物を飲み、平常時には常温の物を飲むようにしましょう。

たんぱく質やビタミンなどの栄養素は調子を整え、身体の組織を作るために必要な栄養素となります。

栄養不足を防ぐためにも、脂質の低いたんぱく質やビタミンなどの栄養素を含む食べ物を選ぶと良いでしょう。

健康的な身体つくりをしましょう!

今回は、消化不良や吸収の手助けをしてくれるエビオス錠について説明していきました。

体重を増やしたい方は、是非服用して消化吸収の効率を上げていきましょう。

ABOUT ME
監修者:知名 敏生
監修者:知名 敏生
トレーニングが大好きで 知識を学びトレーナーというキャリアをスタート致しました。 前職は飲食店に勤務しており、人と話すのが大好きです。 ボディービル選手権で3位入賞の実績を持っており ダイエット、筋力UPの指導は業界トップクラス。 セッションでは、「楽しくきつく」をモットーに お客様一人ひとりにあったトレーニングを提供していきます。
RELATED POST