注目の記事 PICK UP!

ナッツの糖質はどれぐらい?糖質制限中のおすすめおやつをチェック

パーソナルトレーニングジムT-BALANCEです!
ダイエット中はおやつにもどんなものを選べばいいのかわからないですよね。甘いものは糖質が多いし……とお悩みの方の強い味方になってくれるのが、ミックスナッツなどのナッツ類。でも、ナッツの中にも糖質が多い種類もあるので、選ぶ時には注意が必要です。ナッツの糖質を、種類ごとにご紹介。あわせてナッツの他にもおすすめの糖質制限中のおやつをご紹介します!

糖質制限中のおやつにおすすめ!ナッツの基礎知識

落花生やアーモンド、マカダミアナッツなど様々な種類があるナッツ。糖質制限中のおやつとしても強い味方になってくれるナッツですが、糖質が少なくヘルシーなだけでなくダイエットに嬉しい要素がたくさんあるんです。
ナッツは非常に栄養価が高く、おやつとして優秀です。ナッツには不飽和脂肪酸という成分が含まれており、これは悪玉コレステロールを抑制してくれる効果を持っています。中性脂肪を減らして、善玉コレステロールを増やしてくれるので、肥満や糖尿病などの生活習慣病予防にとても効果的な成分なんです。
さらに、ナッツはビタミンやミネラル、食物繊維なども豊富。そのため、代謝をアップしたり美容効果なども期待できるとされています。
一方で、ナッツには比較的高カロリーという側面も。栄養満点でヘルシーなイメージが強い食べ物ですが、栄養が豊富ということはそれだけカロリーも高めということになります。
ナッツをおやつに選ぶことで糖質を抑えながら日頃の食生活で不足しがちな栄養素を摂取することができますが、食べ過ぎだけはご法度!1回にひと掴み程度にとどめるようにしましょう。

ナッツの糖質は?種類別にご紹介

ナッツには様々な種類があります。そのため、それぞれ糖質の量も異なり、含まれている栄養素も変わってきます。特にヘルシーでおやつにおすすめのナッツの糖質を、種類別に解説します!

くるみの糖質

くるみの糖質量は100gあたり約4.2g。ナッツの中でも指折りで少ない糖質になります。コンビニなどで甘いお砂糖やチョコレートなどのグレーズがかかっているくるみなども販売されていますが、甘い味がついていても普通にお菓子を食べるよりもずっと糖質を抑えることができます。
くるみにはオメガ3脂肪酸やαリノレン酸といった成分がとてもバランスよく含まれていて、悪玉コレステロールを減らしたり抗酸化作用を発揮してくれたりといった効果が期待できます。

マカダミアナッツの糖質

マカダミアナッツの糖質量は100gあたり約6g。チョコレートなどに入っているイメージの強いマカダミアナッツは食べ応えのあるナッツのひとつですが、意外とヘルシーでおやつにチョイスしても罪悪感を感じにくいという魅力もあるナッツなんです。
マカダミアナッツにもオレイン酸など、悪玉コレステロールを減少させてくれる上質な油脂が含まれています。また、タンパク質や脂質なども豊富なので、間食としては優秀なナッツです。

アーモンドの糖質

アーモンドの糖質量は100gあたり約9.3g。甘いお菓子にも料理にも使える親しみ深いナッツのひとつであるアーモンドは、糖質も比較的低いナッツです。
アーモンドの代表的な栄養素は、ビタミンE。100gあたり31.2gものビタミンEが含まれていて、美肌や冷え性、生活習慣病などから身を守る効果が期待できます。

落花生の糖質

落花生の糖質量は100gあたり約11.4g。ゆでても炒ってもおいしい、お酒のおつまみにも人気の落花生は、糖質がやや高めになっています。
ピーナッツもアーモンドと同様、ビタミンEが豊富なナッツとして知られています。強い抗酸化作用によって美肌や冷え性、血行不良などの改善に役立ってくれます。
また、薄皮付きのピーナッツにはポリフェノールも多く含まれているので、美容効果や高血圧の予防にも期待できます。

ピスタチオの糖質

ピスタチオの糖質量は100gあたり約11.7g。鮮やかな緑色が特徴的でスイーツでも人気のピスタチオも、やや糖質高めのナッツです。
糖質高めのピスタチオですが、ビタミン類やミネラルが非常に豊富。中でも鉄分やカリウムを多く含んでいて、貧血対策やむくみの改善、高血圧の予防などにも効果的とされています。

糖質制限中のおすすめおやつ!ナッツ以外にもなにかある?

糖質制限中のおやつとしておすすめの食品にはどのようなものがあるのでしょうか?
ご紹介したナッツの栄養素や糖質も踏まえつつ、味の変化を楽しみながら飽きずに続けられるおやつをチョイスしました。ご参考にしてくださいね!

糖質制限中のおすすめおやつ①ミックスナッツ

糖質が少なく、ヘルシーなナッツ。同じナッツだけを食べるのでもダイエットには効果的ですが、よりおすすめなのはミックスナッツです。
ピーナッツにアーモンド、マカダミアナッツなど様々なナッツが一緒になったミックスナッツは、味や食感のバリエーションを楽しみながらナッツそれぞれの栄養素を効率よく摂取できます。
食感や味が違うことで、たとえ少量でも満足感を得やすいというメリットもあります。様々な栄養素を効率よく摂取しながら、食べ過ぎを抑えることもできるのでおすすめ!

糖質制限中のおすすめおやつ②チーズ

ナッツと同じくカロリー高めのチーズ。ですが糖質は100gあたり約1gと、非常に低くなっています。
たんぱく質も豊富でエネルギーになりやすいので筋トレにも効果的。ミックスナッツと合わせて少量食べれば満足感満点です!

糖質制限中のおすすめおやつ③ヨーグルト

チーズと同様の乳製品であるヨーグルトは、ヘルシーで高たんぱくな糖質制限中でも安心のおやつです。
加糖していないヨーグルトなら、100gあたり約5gと低めの糖質に抑えることができます。ナッツを加えてハチミツを少し加えれば、どうしても甘いものが欲しい時におすすめのおしゃれなおやつになりますよ!

適切な運動と食生活の改善でスリムな身体に!

ダイエットには食生活の改善と適切な運動が不可欠。糖質制限はもちろんですが、運動にも気を配る必要があります。自分ひとりでは運動が続かない……食事制限だけでは効果が感じられない……。そんな方におすすめなのがパーソナルトレーニングジム。プロのトレーナーが丁寧な指導で自分に合ったトレーニングメニューを徹底サポートしてくれます。ダイエットをお考えの方は、是非パーソナルトレーニングジムT-BALANCE(ティーバランス)にご相談ください!
https://t-balance-gym.com/

関連記事

  1. キャベツダイエットは効果があるの?酢、ごま油、味付けはどれが良い?

  2. ダイエット中の朝食ってどうすれば良いの?コンビニでも買える朝食メニューをご紹介

  3. プロテインは美肌にも効果あり?飲むべきタイミングは?ダイエットしながら美肌になりたい女性にはソイプロ…

  4. さつまいもダイエット方法はどうやってする?効果や期間は?

  5. ゴボウがダイエット向き?ゴボウやゴボウ茶の効果とは

  6. おかゆダイエットレシピ!1週間でビフォーアフター!?その効果と注意点

  7. プロテインは疲労回復にも効果あり?仕事やスポーツ、運動後の疲労回復にはプロテインがおすすめ!

  8. アボガド

    アボカドは糖質制限中の味方!?美味しい簡単レシピまで

  9. たんぱく質は摂れてますか?

PAGE TOP