アミノ酸ってなに?トレーニングにおススメなアミノ酸の種類と選び方

アミノ酸ってなに?トレーニングにおススメなアミノ酸の種類と選び方

ボディメイクやトレーニング情報サイト「フィットネスカルチャー」です。

「アミノ酸」という言葉は聞いたことありますか?

身体に必要なものであったり、トレーニングの効果を高めてくれるとしてサプリメントとして摂取されます。

どのようなサプリメントがトレーニングに効果的なのか、「アミノ酸」についてご紹介しましょう!

 

「アミノ酸」とは

「アミノ酸」とは

アミノ酸とは、たんぱく質を構成する最小単位のものをいいます。

たんぱく質は20種類のアミノ酸が結合してできています。

私たちがたんぱく質を摂取すると、体の中で20種類のアミノ酸に分解されます。

その後、体の中で再び、必要なたんぱく質に組み換えられます。

アミノ酸はたんぱく質よりも分子量が小さいので、消化吸収が早く効果が出やすいのが特徴です。

身体づくりやトレーニングの効果を上げる目的でサプリメントとして利用されます。

 

サプリメントを飲むメリット

サプリメントを飲むメリット

1.運動前・運動後でも飲みやすい

サプリメントは手軽で、どんなタイミングでも飲みやすいことが最大のメリット。

運動の直前・直後に食事を摂ると、満腹感でパフォーマンスが落ちてしまう可能性があります。

また、疲労が原因で食欲が無い場合もあります。

サプリメントは粉末や錠剤なので、比較的摂取しやすいです。

2.カロリーを気にしなくて良い

サプリメントは特定の成分を抽出し、液体や錠剤にしたもの。

通常の食事に比べて純度が高いものが多いです。

必要な栄養分をすべて食事で摂ろうと思うと、食事の量が増えて、カロリーの過剰摂取につ願ってしまう可能性があります。

サプリメントを使えば、カロリーコントロールがしやすいので大きなメリットです。

3.手間がかからない

食事は、準備に時間がかかったり、いつでも食べれる訳ではありません。

サプリメントは、水さえあれば摂取できるものがほとんどです。

いつでも手軽に摂取できるところも大きなメリットです。

トレーニングにおすすめなアミノ酸サプリメント

目的に合わせたアミノ酸のサプリメントをご紹介します!

様々な効果があるので、ご自身の必要なものを探してみてください。

①BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)

BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)
BCAAは 「Branched Chain Amino Acids」(分岐鎖アミノ酸)の略です。

9種類の必須アミノ酸うち、身体づくりに効果の高い「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」で構成されます。

トレーニング中のエネルギーとして利用されたり、筋肉の合成にも効果的です。

また集中力アップの効果もあるので、仕事や勉強時にも良いサプリメントです。

②EAA

EAA
EAAは「Essential Amino Acids」の略になり、9種類の必須アミノ酸全てをさします。

ここ最近でEAAの人気が出てきました。

血中のアミノ酸濃度を高めておくことは、体のタンパク質合成にとても良い環境です。

EAAを摂取することで、血中アミノ酸濃度を上げることがすばやく出来るのでトレーニングには最適です。

BCAAとの飲みわけは、トレーニング前後EAA、トレーニング中BCAA、がおススメですよ。

③グルタミン

グルタミン
体内の遊離アミノ酸の約60%をグルタミンが占めています。

遊離アミノ酸とは細胞や血液中などに蓄えられているアミノ酸です。

筋肉の合成を促したり、筋肉の分解を防いだりする効果だけでなく、免疫力向上、体力の回復などの効果もあります。

免疫力向上にも効果があるので風邪予防としても利用されます。

トレーニング後の回復として摂取しましょう。

④クレアチン

クレアチン
クレアチンは体内で合成され、大部分が筋肉に存在します。

筋肉のエネルギーを作り出す材料となり、とくに筋力向上に効果を発揮します。

強度の高いトレーニングを行っても、疲れにくくなり質の高いトレーニングを行うことができます。

トレーニング開始前の1時間以内、またはトレーニング直後にクレアチンを摂取しましょう。

⑤アルギニン

アルギニン
アルギニンは直接的に筋肉への効果はありません。

アルギニンに効果は「血管の拡張」と「血流の増加」にあります。

血管が拡張することで、血流が増加します。

すると酸素運搬量の増加するので、疲労感を感じにくく、高いパフォーマンスでトレーニングを行うことができます。

また、血管が拡張することによりパンプアップ効果や、多くのアミノ酸を筋肉に届けることができるので

筋たんぱく質の合成を高められると考えられています。

さらに成長ホルモンの分泌もさせる効果もあります。

成長ホルモンは、筋肉の合成、脂肪燃焼などに効果があるのでダイエットにもおススメです。

トレーニング前に摂取することをおススメします。

 

アミノ酸サプリメントを摂れば全てOKではない

よく勘違いされがちなのが、サプリメントを摂取すれば身体が変わる、と思っていることです。

サプリメントはあくまでも補助の役割になります。

直接的に身体を作っているのは食事ですし、トレーニングをしっかり行うことでサプリの効果が現れます。

サプリを購入し、さらにご自身のトレーニングや食事も見直すきっかけとしましょう。

 

おすすめ関連記事

関連記事

  1. 肩メロンを作ろう!効果的な三角筋トレーニングとポイント解説!

    肩メロンを作ろう!効果的な三角筋トレーニングとポイント解説!

  2. つま先立ちが効果的!?【つま先立ちトレーニングを徹底解剖】

    つま先立ちが効果的!?【つま先立ちトレーニングを徹底解剖】

  3. 腹筋を鍛えよう!おすすめのダンベルトレーニング4選!

    腹筋を鍛えよう!おすすめのダンベルトレーニング4選!

  4. 自宅でできる太ももトレーニング!レッグカール!

    自宅でできる太ももトレーニング!レッグカール!

  5. トレーニングにも音楽を♪おすすめのイヤホン4選!

    トレーニングにも音楽を♪おすすめのイヤホン4選!

  6. 筋トレのモチベーションが続かない?維持・向上するための方法4選!

    筋トレのモチベーションが続かない?維持・向上するための方法4選!

  7. 『クラブウォーク』でお腹を引き締める!お家で簡単エクササイズ!

  8. 懸垂が出来るようになりたい!メリットとトレーニング方法!

    懸垂が出来るようになりたい!メリットとトレーニング方法!

  9. メディシンボールを使って、トレーニング!!おすすめのメディシンボールをご紹介!!

    メディシンボールを使って、トレーニング!!おすすめのメディシンボールをご紹介!!

最近の記事

  1. 理想の体脂肪率とは?まずは無理なく体脂肪率15%の身体を目指そう!
  2. メリハリ、くびれのある身体を作ろう!お手軽、道具いらずの『スパイダープランク』
  3. 大胸筋上部おすすめのトレーニング「インクラインベンチプレス」!正しいやり方と効率的に鍛えるためのポイントを解説します。
  4. 背中のトレーニングの必須アイテム?リストストラップおすすめランキング5選
  5. 最強のマシントレーニング?『ローイングマシン』おすすめ4選
  6. 初めての方でもわかる握力計の選び方!おすすめの製品10製!
  7. 超簡単!体ををほぐす全身ストレッチ4選
  8. 骨盤の歪みでお悩みの方必見!骨盤スクワットの正しいやり方で歪みを改善
  9. 骨格筋率の平均ってどのくらい?上げる方法とそのメリットは?
  10. 夏までに引き締めたい!脇腹ダイエットのやり方と成功させるコツ
PAGE TOP