注目の記事 PICK UP!

体幹トレーニングでダイエット!すぐ始められるトレーニング5選!

体幹トレーニング

パーソナルトレーニングジムT-BALANCEです!
痩せやすい身体を作るには体幹トレーニングが有効って知っていましたか?
体幹という言葉が付くと何だか大変そうなイメージがありますが、だれでも出来るトレーニングが沢山あります!

体幹トレーニングとは?

まず体幹についてですが、両手足と頭を除いた胴体の部分です。
体幹には体を動かす筋肉の中心・軸の役割や、姿勢やお腹の中の内臓を支えるといった役割があります。

体幹トレーニングは胴体の部分、体幹をしっかりと使って行うトレーニングのことを言います。

 

体幹トレーニングの効果

体幹トレーニングを行うとどのような効果が得られるのでしょうか。

代謝のアップ

胴体だけでなく、身体全体も使って動く種目もあるので代謝が上がりやすいトレーニングです。
代謝が上がることで、痩せやすい身体になることが出来ます。

姿勢の改善

体幹の筋肉がしっかりと使われることで、姿勢の改善に繋がります。
また肩こりの改善・予防にもなりますよ。

お腹周りの引き締め

お腹、腰周りが鍛えられると内臓が正常な位置に収まります。
ポッコリお腹を引き締め、さらに便秘や消化不良も改善されます。

 

今から出来る体幹トレーニング5選!

スクワット


しっかりと姿勢を作る事で体幹を鍛えつつ、筋量の多い下半身を使い代謝を上げることが出来ます。
身体の引き締め、姿勢改善、ヒップアップなど効果の大きいトレーニングです。

①足を肩幅よりも1足分広く開き、つま先を20度程度外側に開きましょう。
②背筋をしっかりと伸ばし、お尻を後ろに引きながらしゃがみます。
③背筋がキープ出来るところまで下ろしたら、かかとで地面を押して起き上がります。

グッドモーニング


背中、お腹周りをしっかりと鍛えられる種目です。
しっかりと姿勢がとれれば、太もも裏側も引き締められる効果があります。

①手を頭の後ろに組んで、背筋を伸ばします。
②背中が丸まらないようにお尻を後ろに引きながら上体を倒します。
③かかとに重心を乗せると太もも裏側の刺激が強くなります。
④お尻を締めるようにゆっくりと上体を戻します。

ヒップリフト

ヒップリフト
太もも裏側、お尻がメインとなるトレーニングですが体幹もしっかりと使われます。

①仰向けになり、膝を45度程度でたてます。
②かかとで地面を押してお尻を持ち上げます。
③肩から膝まで一直線になるまで浮かせたらゆっくりと下ろします。

リバースクランチ


腹筋に強い刺激が入るトレーニングです。
簡単そうで意外に難しい種目ですよ。

①仰向けで膝を曲げて足を浮かせます。
②お尻をゆっくり地面から離すように浮かせます。
③戻すときもゆっくりと戻ります。出来るだけ勢いは使わないようにしましょう。

プランク


お腹、背中をメインで二の腕、お尻も鍛えることが出来ます。
姿勢をキープするトレーニングなので、長く続ければ効果は大きくなります。

①うつ伏せになり、肩の真下に肘をおきつま先を立てます。
②お尻を浮かせ肩からかかとまで一直線になります。
③下腹部を意識して姿勢をキープしましょう。

 

体幹トレーニングで身体スッキリ

トレーニングは毎日でなくても大丈夫です。筋肉痛や疲労がなければ行っていきましょう。

また併せて食事の見直しも必要です。
高カロリーを避け、タンパク質やビタミン・ミネラルをしっかりと摂取していきましょう。

 

関連記事

  1. スロージョギングって何?ダイエットにもおすすめのジョギングの方法

  2. あなたの筋肉量は?男性・女性別筋肉量のご紹介とおすすめのトレーニング!

    あなたの筋肉量は?男性・女性別筋肉量のご紹介とおすすめのトレーニング!

  3. バーベルでトレーニングをしよう!メリット・デメリットとおすすめのトレーニング5選!

    バーベルでトレーニングをしよう!メリット・デメリットとおすすめのトレーニング5選!

  4. モチベーションアップ!女性でもトレーニングの参考になる漫画6選!

    モチベーションアップ!女性でもトレーニングの参考になる漫画6選!

  5. 体幹を鍛えるトレーニング「プランク」の正しい方法と効果!

    体幹を鍛えるトレーニング「プランク」の正しい方法と効果!

  6. トレーニング後の疲労回復は大事!疲労回復方法教えます!

    トレーニング後の疲労回復は大事!疲労回復方法教えます!

  7. 筋膜リリースとは?筋膜リリースの正しいやり方をご紹介!腰痛・肩こり改善、ダイエット効果も!

  8. 筋肉量で見た目が変わる!?体重だけがスタイルを作っているわけではありません

    筋肉量で見た目が変わる!?体重だけがスタイルを作っているわけではありません

  9. アミノ酸ってなに?トレーニングにおススメなアミノ酸の種類と選び方

    アミノ酸ってなに?トレーニングにおススメなアミノ酸の種類と選び方

PAGE TOP