トレーニングが続かない…4つの原因と4つの対策!

トレーニングが続かない...4つの原因と4つの対策!

ボディメイクやトレーニング情報サイト「フィットネスカルチャー」です。

何かのきっかけで一念発起し、トレーニングやダイエットを始める人は多いですよね。

しかし始めて見ると「結果がなかなか出てこない…」「そもそもが続かない…」

と、諦める方が大半だと思います…。

トレーニングやダイエットは始めるのは簡単ですが、実は結果を出すのは難しかったり時間がかかったりします。

目的はなんであれ、まずは習慣づけて続けることが大事です。

続かない原因その①目標設定が不適格

続かない原因その①目標設定が不適格
トレーニングやダイエットを始めた理由はなんでしたか?また、目標設定はしましたか?

目標があいまいで、どうしたいかのイメージがないと、何で、何を、いつ、どのくらい、行えばいいかわかりませんよね。

また理想を追い求め過ぎて、目標が大きくなりすぎていませんか?

身体というのは劇的に変化するのは難しいものです。

長期で考えて行かないと、結果が出ずに諦めてしまう事になりかねません。

目標が大きくなりすぎるのは良くないと書きましたが、ゴールを設定する事はとても良いことです。

そのゴールに向かって、焦らず一歩ずつ前進して行くことが大事になります。

続かない原因その②そもそも目的もあいまい

続かない原因その②そもそも目的もあいまい
なぜ、トレーニングやダイエット始めるのか?

色々な理由があると思いますが、目的・動機もあいまいだとなかなか続きません。

もしあったとしても、その動機弱くありませんか?

「甘いもの食べすぎて、太ったから痩せよ〜」

「友達がジム通い始めたから、自分も始めよう〜」

はい、それでは続きませんよ。

今の状況は良くないと思っていても、始める動機かあったとしても、始める準備をしていても、もう始まっていたとしても。

その動機、弱くないですか?

もちろん動機はなんでも良いのですが、なんとなく始めるのではなく、目的・動機・目標はしっかりと定めましょう。

 

続かない原因その③単純にキツい

続かない原因その③単純にキツい
トレーニングにしてもダイエットにしてもやはりキツいものです…。

キツいから…、そんな理由でやめていませんか?

憧れのあの人、憧れの体型になるためにはある程度自分にとって過酷な状況にすることが増えるでしょう。

今までと違った慣れない事を行っているので、大抵がキツいものです。

トレーニング界では

『NO PAIN, NO GAIN(痛みなくして得るものなし)』

という言葉が良く使われ、日本のある女優さんは

『楽して痩せるなんてありえない!』

と言っていました。

キツいのはみんな同じです!あなただけではありません!

続かない原因その④方法が間違っている

続かない原因その④方法が間違っている
「トレーニングは重りを上げてればいいんでしょ?」

「ダイエットは食べなきゃいいんでしょ?」

と完全自己流で始めていませんか?

トレーニングもダイエットもきちんと理論があり、様々な方法があります。

人それぞれ効く効かない、やりやすいやりにくいはあるにせよ、方法はあるのです。

自己流がたまたま理論に当てはまっていて、良い方向に向かうかもしれません。

しかし、大半は思ったような結果が出ず、挫折するでしょう。

インターネットの時代ですので、情報は溢れています。

成功者の情報はすぐに手に入りますし、お金を払って書籍を手にれれば更に正しい情報が手に入るでしょう。

新しい情報は色々と出てきますが、基本的なことは変わらなかったりします。

1度、ご自身の方法を見直して見ましょう。

続ける方法その①目標のための小目標を設定する

続ける方法その①目標のための小目標を設定する
自分の思う理想体型はもちろん持っていて欲しいのですが、いきなりその身体になれるわけではありません。

無理な目標設定は続かなくなる原因です。

例えば、大きな目標が10キロ痩せるであっても、まずは1ヶ月で1〜2キロ痩せる、ということから目標とします。

トレーニングであれば、大きな目標は筋肉ムキムキであっても、まずは週1〜2回のトレーニング

など、できそうな事を小目標とし、それらをクリアしながら大目標を目指していきます。

小目標をクリアすることで、小さいながらも達成感が得られ、続けるモチベーションになります!

 

続ける方法その②スケジューリングする

続ける方法その②スケジューリングする
時間ができたらトレーニングをしよう、という中途半端な考え方では続きません!

大事な予定がある場合はスケジュールを押さえておきますよね?

トレーニングも同じです。

トレーニングするためのスケジュールをあらかじめ押さえておき、その時間に必ず実施するようにしましょう。

そのためには、まずは自分のスケジュールの見直しです。

無駄に過ごしている時間はありませんか?

空いている時間はありませんか?

休みの日、ダラダラすごしていませんか?

続ける方法その③宣言する

続ける方法その③宣言する
始めるぞ!と一人で考え、一人で始め、静かに終わっていっていませんか?

誰でも良いので、自分がトレーニングを始める事を 宣言 しましょう!

内容は具体的なものが良いですが、まずは始める事を伝えることが大事です。

始めたはいいものの、少しだらけてきた時や成果が出なくて悩んでいるとき、声をかけてくれるかもしれません。

例えば、「最近トレーニングどう?」という何気ない一言が、あなたのスイッチを押してくれることでしょう。

もちろん、嫌みを言ってくる方もいると思いますが、まずは自分の身近ないつも声をかけてくれる人を選びましょう。

宣言することで、続けるきっかけを作りましょう。

続ける方法その④仲間を作る

続ける方法その④仲間を作る
宣言をするとちょっと似ていますが、一緒に頑張ってくれる仲間を作りましょう。

お友達でもよいですし、ジムで知り合った方でもよいです。

トレーニング中は仲間と助け合いながら行うことが出来ますし、お互いのモチベーションアップにも繋がります。

SNS等で知り合った仲間でも良いでしょう。

直接会える仲間でなくても、進捗状況を伝えたり、新しい情報を手に入れる事ができます。

孤独ではない状況が次のトレーニングへの気持ちを作ってくれることです。

ダイエットもトレーニングも続けることが大事!

ダイエットもトレーニングも続けることが大事!

「ダイエットやトレーニングしているけど続かなくて…」というかたは多くいます。

ダイエットやトレーニングを始めたはいいけど、どうしても続かなくなってい諦めてしまいます。

最悪の場合は、激しいリバウンドが起きてダイエット前よりも太ってしまうことも…。

それはもしかするとダイエットに対するモチベーションが関係しているかもしれません。

ちょっとしたことでモチベーションは上げることが可能です!

一番は気持ちをどれだけ強く持つか、です。

何となく目標を決めて、何となく始めてしまっては長続きしません。

しっかりと目標を決めてからとりかかるだけでも、気持ちが変わります。

自分がなりたいモノに向かって、時には休みながら突き進んで行きましょう!

まずは継続することを目標としましょう

何かのきっかけで始まり、何かのきっかけで終わっていってしまいます。

何が原因になるかはわかりませんが、すべては続けることが出来なかったから。

大きな目標の前に、続けることを目標としてもよいですね!

 

おすすめ関連記事

関連記事

  1. ジムダイエットは成功する?ジムで試せるダイエット運動メニュー

    ジムダイエットは成功する?ジムで試せるダイエット運動メニュー

  2. RM法って何?自分のトレーニング回数の限界を知って効果を上げよう!

    RM法って何?自分のトレーニング回数の限界を知って効果を上げよう!

  3. トレーニングにビタミンを!見逃せないビタミンの働き!

    トレーニングにビタミンを!見逃せないビタミンの働き!

  4. 筋力トレーニングは計画的に!初心者でも出来る基本的な考え方!

    筋力トレーニングは計画的に!初心者でも出来る基本的な考え方!

  5. 今年こそ素晴らしい腹筋を!おススメの腹筋トレーニング9選!

    今年こそ素晴らしい腹筋を!おススメの腹筋トレーニング9選!

  6. レッグプレスとスクワットの特徴を理解しよう!

    レッグプレスとスクワットの特徴を理解しよう!

  7. 女性もトレーニングをしよう!おススメのトレーニングをご紹介!

    女性もトレーニングをしよう!おススメのトレーニングをご紹介!

  8. レベルの高いトレーニングで差がつく?トレーニングの効果について

    レベルの高いトレーニングで差がつく?トレーニングの効果について

  9. トレーニングに効果的なセット数は?正解はある?

    トレーニングに効果的なセット数は?正解はある?

最近の記事

  1. 理想の体脂肪率とは?まずは無理なく体脂肪率15%の身体を目指そう!
  2. メリハリ、くびれのある身体を作ろう!お手軽、道具いらずの『スパイダープランク』
  3. 大胸筋上部おすすめのトレーニング「インクラインベンチプレス」!正しいやり方と効率的に鍛えるためのポイントを解説します。
  4. 背中のトレーニングの必須アイテム?リストストラップおすすめランキング5選
  5. 最強のマシントレーニング?『ローイングマシン』おすすめ4選
  6. 初めての方でもわかる握力計の選び方!おすすめの製品10製!
  7. 超簡単!体ををほぐす全身ストレッチ4選
  8. 骨盤の歪みでお悩みの方必見!骨盤スクワットの正しいやり方で歪みを改善
  9. 骨格筋率の平均ってどのくらい?上げる方法とそのメリットは?
  10. 夏までに引き締めたい!脇腹ダイエットのやり方と成功させるコツ
PAGE TOP